気分を上げたいときに試して欲しい方法

気分を上げる方法10選!気持ちが沈んでいる時におすすめ

気分を上げる

落ち込んでいるときや何となくやる気が出ないときなどは、「早く気分を上げたい!」と思いますよね。
でも、気分を上げるには具体的にどうしたらいいの?と悩んでいる人も多いはず。

 

そこで今回は、「気分を上げる方法」をご紹介します。
自分に合った方法をいくつか知っておいて、日常的にお役立ていただければうれしいです。

 

 

気分を上げたいのはどんな時?

人はどのような状況のときに気分を上げたいと感じるでしょうか?
以下に代表的な気分を上げたいと思う状態を挙げます。

 

  • 仕事でミスをして落ち込んでいる
  • 人間関係に疲れている
  • どんよりした天気が続いている
  • 計画通りに物事が進まない
  • マンネリ化した生活に気持ちが落ちている

 

以上のような状況があると気分が沈むのは当然ですよね。
次の項目では、そのような状況のときに気分を上げてくれる方法をご紹介します。

 

 

気分を上げる方法

今現在「気分を上げたい!」と思えているならば、気分が落ちているだけの状態からは脱しています。あとは、どのような方法で気分を上げるかを検討するのみです。
ここでは、具体的に気分を上げる方法をご紹介していきます。

 

気分を上げる方法1:運動をする

運動は適度な気分転換になり、気分を上げてくれます。
適度な運動をすると自律神経のバランスが整い、気分の落ち込みを和らげます。
特におすすめなのが、ウォーキングなど一定のリズムを繰り返すリズム運動です。
リズム運動は、心の安定に関わる脳内物質であるセロトニンの量を増やしてくれます。
あまり激しい運動をすると逆効果になる場合がありますので、適度な運動を心がけましょう。

 

 

気分を上げる方法2:音楽を聴く

好きな音楽を聴くことは、脳を活性化させ気分を上げるのに有効です。
特におすすめなのが、アップテンポで思わず踊り出したくなるようなリズム感のある曲です。
ノリノリな曲でテンションを上げていきましょう。
スローな曲でも自分が気分の上がるものがあればOKです。
前向きになれる曲調や歌詞の音楽を普段から見つけておきましょう。

 

 

気分を上げる方法3:美味しいものを食べる

大好物を食べたり美味しいスイーツを食べたりすると気分が上がりますよね。
やはり美味しいものを食べると、脳が幸せを感じて前向きな気分になります。
たまには絶品グルメをお取り寄せしてみるのもおすすめ。
待っている間もワクワクして気分が上がります。

 

 

気分を上げる方法4:思いっきり歌う

大きな声で歌うとテンションが上がって気分がスッキリしますよね。
歌うことで唾液の量が増えるとストレスホルモンが減少するそうです。
しかし、歌うためにカラオケ店に通うのは難しい場合もありますよね。
今は家庭用でカラオケを楽しむためのアイテムがたくさんありますので、それらを利用してみるのもおすすめです。

 

 

気分を上げる方法5:思いっきり笑う

思い切り笑うと幸福感をもたらしてくれる脳内ホルモンの分泌が高まります。
笑いには脳を活性化してくれたりリラックスさせてくれたりする効果があるのです。
お笑い番組のDVDを見たりギャグマンガでお腹を抱えて笑ったりするのがおすすめ。
また、作り笑顔でも顔の表情筋が動いて楽しい気分を誘導するとのこと。
無理やりに笑うことでも気分を上げることができるのです。
気分が沈んで下がり気味になっている口角を意識して上げてみましょう。

 

 

気分を上げる方法6:思いっきり泣く

「泣く」と聞くと、マイナスなイメージを持つ方も多いかと思います。
しかし、涙活(るいかつ)という言葉があるように、涙は心身に良い影響を与えてくれる効果も。
涙活とは意識的に泣いてストレスの解消をはかる活動のこと。
涙を流すとストレスホルモンも一緒に排除できて心がスッキリします。
感動的な映画などを見て思いっきり泣き、泣いたあとには気分をスッキリ上げていきましょう。

 

 

気分を上げる方法7:自分へのご褒美

ご褒美をもらって嬉しくない人は少ないはず。
やはりご褒美というのはテンションを上げてくれるものですよね。
普段頑張っている自分にご褒美をあげることで気分を上げていきましょう。
身に付けるものをご褒美にすれば、仕事や学校などの外出時に気分が上がるのでおすすめです。
ただし、調子に乗って散財するのはNGです。
その瞬間は気分が上がっても、しばらくしてから後悔して落ち込むことになります。
お金は使い過ぎないように注意しましょう。

 

 

気分を上げる方法8:バスタイムをしっかりとる

普段のバスタイムはシャワーだけで済ませてしまう人も多いと思います。
しかし、気分を上げたいときは湯船にじっくりつかる時間をとることをおすすめします。
そして湯船につかる際は、気分を上げるために一工夫を。
入浴剤を入れたりアロマを炊いたりして良い香りに包まれると気分が上がります。
お風呂で使用できる家庭用プラネタリウムなどもおすすめです。

 

 

気分を上げる方法9:癒されるものを見る

人間は視覚から多くの情報を得ていると言われています。
五感からの情報のうち、8割〜9割は視覚からだそうです。
ですので、やはり気分を上げるときは視覚からの情報を活用するのがおすすめ。
視覚から癒されるものを積極的に見て、気分を上げていきましょう。
特におすすめなのが、可愛い動物の動画や画像を見ること。
アニマルセラピーという言葉があるように、動物には癒しのパワーがあります。

 

可愛い動物の画像はこちら

 

 

気分を上げる方法10:癒しグッズ

お気に入りのグッズに囲まれていると気分が上がります。
自分にとって癒しになるグッズをいくつか見つけておきましょう。
目で見て癒されるもの、香りで癒されるもの、肌ざわりで癒されるもの。
今は様々な癒しグッズがあるので、ぜひ自分の気分が上がるものを見つけてください。
五感を心地よく刺激してくれる癒しグッズを活用して、気分を上げていきましょう。

 

 

自分に合う気分を上げる方法をもっておこう

このページでは、気分を上げる方法をご紹介しました。
日々の生活の中で気持ちが沈むことは多々あります。
そのときのために自分に合う気分を上げる方法を知っておき、ストレスを和らげるようにしていきましょう。


page top