水族館やアクアリウムに癒される!ストレス解消におすすめ

水族館やアクアリウムは癒し効果抜群!ストレス緩和におすすめです

水族館_癒し

アクアリウムという言葉をご存知ですか?

 

水族館のことをアクアリウムという場合もありますが、日本では、熱帯魚などの観賞魚を飼育するために作られた水槽設備のことを指すことが多いようです。

 

近年このアクアリウムに癒しを求めて、観賞用の水生生物を飼育したり水草を栽培したりする人が増えているそうです。

 

このページでは、そんな癒し効果のあるアクアリウム水族館についてご紹介します。

1.水族館やアクアリウムで癒される理由

水族館に行ったり綺麗な水槽を眺めたりしていると、とても心が癒されますよね。
なぜなのでしょうか?それには、次の2つの理由が挙げられます。

 

1.水槽を眺めると科学的に癒し効果があることが判明している

アクアリウムセラピーという言葉があるように、水槽を眺めると血圧や心拍数を下げる作用があるなど、科学的にも癒し効果があることがわかっています。

 

魚がゆらゆらと泳ぐ様子や水の揺らぎなどを眺めることにより、ストレスや緊張感が和らぐことが判明しているそうです。海外では認知症の緩和にも利用されています。

 

また、水槽がある環境で過ごすと、ストレスを感じると出る物質「アミラーゼ」の量が減少したという結果も出ています。

 

2.アクアリウムにはアニマルセラピー的な癒し効果がある

アニマルセラピーとは、ペット療法とも言われるように、犬や猫などのペットと触れ合うことで心身を健康にするというものです。

 

アクアリウムで水生生物と触れ合うことは、アニマルセラピーと同様の効果があると考えられます。

 

このように、水槽を眺めることには癒し効果があり、ストレス緩和に繋がります。
最近は、病院の待合室やオフィスにアクアリウムを設置しているところも多いですね。

 

2.水族館でおすすめの癒しスポット4つ

水族館ではたくさんの水生生物を鑑賞することができますが、特におすすめの癒しスポットを4つご紹介します。

1.神秘的!ゆらゆら揺れるクラゲに癒される!

水族館の癒し_くらげ水族館のおすすめ癒しスポットの一つは、クラゲの鑑賞です。ゆらゆら揺れるその姿に癒されます。

 

ライトのあて方を工夫して綺麗に展示されているところが多く、とても幻想的なんですよね。
音楽を流して癒しを演出している施設もあるそうですよ。
クラゲセラピーなんて言葉もあるぐらい、癒し効果抜群のスポットです。

 

2.脱力系?可愛いチンアナゴに癒される!

水族館の癒し_チンアナゴ身体をゆらゆらさせているチンアナゴを見ていると、ほっこりした気分になります。

 

ちなみに、チンアナゴは、狆(ちん)という犬に顔が似ているからこう名付けられたそうです。
たくさんのチンアナゴたちが巣穴から顔を出して、目をキョロキョロとさせている姿に癒されますね。

 

3.ペンギンの可愛い仕草に癒される!

水族館の癒しス_ペンギンよちよち歩きのペンギンに日向ぼっこをしてじっとしているペンギン。

 

ペンギンの仕草って可愛くて癒されますよね。
ペンギンがお散歩するところを近くで見られる施設もありますよ。

 

 

4.信頼関係に感動!イルカショーに癒される!

水族館の癒し_イルカ言わずもがな水族館で大人気のイルカショー
可愛らしいイルカはもちろんのこと、飼育員さんとイルカたちの絆に癒されます。

 

躍動感あふれるパフォーマンスに加え、人間とイルカの信頼関係を目にすると、とても癒され感動しますね。

 

 

3.世界一の水族館大国!全国の見どころ別おすすめ水族館15選

日本は世界一の水族館大国なのだそうです。
その数は、全国に100以上。

 

世界の水族館の数が約500程と言われていますから、2割の水族館が日本にあるということになりますね。
複合的な施設や小規模な展示も含まれているとは思いますが、すごい数字ですよね。

 

こんなにたくさん水族館があるのですから、たくさん癒しをもらいに色々と訪れてみたいですね。

 

 

とういことで、見どころ別におすすめの水族館をご紹介します。

 

 

1.迫力ある大きな水槽が魅力の水族館

沖縄美ら海水族館(沖縄県)

世界最大級の「黒潮の海」という迫力満点の大水槽があります。
世界初の繁殖に成功したナンヨウマンタやジンベイザメなど、様々な回遊魚たちが優雅に泳いでいる姿が見られます。
また、「サンゴの海」水槽では、多くののサンゴを鑑賞することができます。

 

海遊館(大阪府)

巨大水槽を含め14の水槽があり、様々な魚たちを鑑賞できます。
ジンベエザメが遊泳する「太平洋水槽」は迫力満点。
「魚のとおりぬけ・アクアゲート」は、まるで海底トンネルにいるような気分にしてくれます。

 

葛西臨海水族園(東京都)

ドーナツ型の大水槽が有名です。
そして、葛西臨海水族園といえば、マグロ!
大水槽で泳いでいるクロマグロは圧巻です!

 

のとじま水族館(石川県)

迫力ある大水槽に、ジンベエザメなどの能登半島近海に回遊する魚をたくさん展示しています。
「のと海遊回廊」では、海の中を歩いているような臨場感が楽しめます。

 

八景島シーパラダイス(神奈川県)

コンセプトごとに4つの水族館がある大型水族館です。
こちらも巨大水槽があり、大型魚を鑑賞することができます。
自然の海に近い状態を再現した「アーチ水槽」では、まるで海底を散歩しているような感覚になれます。

 

 

2.癒しのクラゲ、チンアナゴ、ペンギンの展示が魅力の水族館

すみだ水族館(東京都)

東京スカイツリータウンにある水族館です。
可愛いペンギンや愛嬌あるチンアナゴ、幻想的なクラゲを鑑賞することができます。
「クラゲ万華鏡トンネル」では、全長50メートルのスロープに、色鮮やかな照明で照らされた大小様々なクラゲの水槽があります。
「江戸リウム」では金魚をたくさん展示しています。

 

加茂水族館(山形県)

クラゲ好きな方におすすめなのが、「クラネタリウム」がある加茂水族館。常時50種類以上のクラゲを展示しています。
直径5メートルの水槽「クラゲドリームシアター」のミズクラゲは圧巻です。

 

長崎ペンギン水族館(長崎県)

国内最多の9種類のペンギンを飼育している水族館です。
種類ごとに個性のあるペンギンをじっくり観察することができます。
「ふれあいペンギンビーチ」では、自然の海で泳ぐペンギンが見られます。

 

京都水族館(京都府)

チンアナゴに癒されたい!という方は京都水族館がおすすめです。
こちらの水族館では、チンアナゴの展示に力を入れていて、11月にはチンアナゴ展を開催しています。
チンアナゴの日(11月11日)にちなんで、期間限定で、砂から顔を出す11匹のチンアナゴをモチーフにしている「ちんあなごだらけパフェ」を提供。見ても食べても癒されます。

 

サンシャイン水族館(東京都)

「空飛ぶペンギン」が有名な都市型高層水族館です。
「天空のペンギン」では、水槽越しにビル群が見えて、まるでペンギンが空を飛んでいるようです。
また、クラゲの展示水槽「ふわりうむ」では、ふわふわとクラゲが浮遊する姿を鑑賞することができます。

 

3.イルカやアシカのショーが魅力の水族館

鴨川シーワールド(千葉県)

ダイナミックなシャチのパフォーマンスが有名な水族館です。
シャチのほかにもイルカやベルーガのパフォーマンスなど、様々なショーが楽しめます。

 

マクセルアクアパーク品川(東京都)

品川駅からすぐ近くにある水族館です。
大型円形プールで繰り広げられる「ドルフィンパフォーマンス」は迫力満点。
音楽や照明による演出やウォーターカーテンなど、エンターテイメント性のあるショーが魅力の水族館です。

 

アドベンチャーワールド(和歌山県)

パンダやイルカをはじめとした、様々な動物たちに会えるテーマパークです。
マリンワールドでは、スピーディーでダイナミックなイルカやクジラのショーが楽しめます。

 

名古屋港水族館(愛知県)

シャチが見られる日本で数少ない水族館です。
日本最大級のプールでは、迫力あるイルカのショーが楽しめます。
シャチの公開トレーニングなど、様々なイベントがあります。

 

新江ノ島水族館(神奈川県)

日本で初めてイルカショーを形にした水族館です。
江ノ島の美しい景観が見える「イルカショースタジアム」では、絶景とイルカのパフォーマンスを楽しむことができます。

 

 

<< 水族館で見られる「可愛い海の生き物のぬいぐるみ」はこちら

 

水族館やアクアリウムで癒されよう

今回は、癒し効果の高い水族館やアクアリウムについてご紹介させていただきました。
水族館やアクアリウムは癒し度満点!
日頃の疲れを癒しに積極的に水族館に足を運んだりアクアリウムを眺めてみたりしましょう。


page top