料理のストレスを解消して家事ストレスを減らそう

料理のストレスを減らす方法をご紹介!家事のストレス解消に

料理_家事

家事のストレスの中でも「毎日の食事の準備がストレスになっている」という方、けっこう多いのではないでしょうか?

 

頻度が高く多くの時間を割かなければいけない料理という家事は、ストレスに感じる方が多いと思います。

 

とくに疲れているときや時間のないときの食事の準備は苦痛になりますよね。

 

 

そこでこのページでは、食事の準備に関するおすすめのストレス解消法をご紹介します。

 

1.手間ひまかけ過ぎが料理のストレスに!

料理のストレスの原因が食事の準備に手間ひまかけ過ぎていることだったりしませんか?

 

諸外国と比べると日本の主婦は食事の準備に時間をかけ過ぎているそうです。

 

日本の家庭料理は、レストラン並みに手の込んだものが多いと言われていますよね。

 

海外では、食事の準備というと「食材を買ってきてカットするだけ」「食材を並べるだけ」という場合も多いそうですよ。

 

対する日本人は、求めている食事のレベルが高くて手間をかけすぎる傾向にあるようです。

 

確かに、手の込んだ料理を作らないと「サボってる」とか「愛情が足りない」とかネガティブにとらえがちですよね。

 

でも、忙しい中(忙しくなくても)家族のために食事を準備すること自体が「愛情」だと思いませんか?

 

とは言っても、とくにお子さんがいらっしゃるご家庭では「しっかりと手作りしなきゃ栄養が心配」と思われる方が多いかもしれません。

 

しかし、手の込んだ料理が栄養価に優れているとは限りませんし、手作りじゃなくてもバランスを考えればしっかりと栄養がとれますよ。

 

添加物が気になるという方は、無添加のものやシンプルな材料で作られたものをチョイスすれば安心です。

 

というわけで、忙しい時や疲れた時はお惣菜や冷凍食品に頼ってもよいのではないでしょうか。

 

最近のお惣菜は種類も豊富で美味しいですし、活用しない手はないですよ。

 

2.料理のストレスを減らす時短メニューと手作りメニューの合わせ技!

料理の時短料理のストレスの一つに「手作り神話」があります。

 

前項でも述べましたが、日本では「手作りのほうが愛情がこもってる!」「お惣菜は手抜きでサボっている!」と決めつけている傾向が強いようです。

 

しかし、心身共に健やかに楽しく食事をいただくことこそがが大切なことです。

 

「手作りをしないと罪悪感が・・・」そんな風に考えてストレスになってしまったら元も子もないですよね。

 

 

「それでもやはり手作りしないと気になる!」そんなときには、手作りと簡単メニューの組み合わせ料理をおすすめします。

 

 

  • メイン料理を手作りした場合は、汁物や副菜は簡単なものにする。
  • メインは買ってきたお惣菜で副菜は手の込んだものを作る。

 

などです。

 

 

例えば「具材が多めのポテトサラダを作った日は、買ってきた餃子や焼き鳥をメインにする」「メインにハンバーグを買ってきたときは、栄養たっぷりの具だくさんスープやお味噌汁を作る」などと組み合わせていきます。

 

ほかにも時短食材を取り入れると便利です。

 

お味噌汁やスープに投入するだけの「乾燥わかめ」。そのまま出すだけの「玉子豆腐」「もずく酢」「めかぶ」。カットするだけの「冷やしトマト」などですね。

 

このように普段の食事はあまり時間をかけ過ぎず、イベントのときに思いっきり手の込んだ料理を作るというのもおすすめです。

 

3.包丁とフライパンを新しくして料理のストレス解消!

調理器具が使いにくいと料理のストレスがさらに増しますよね。

 

調理のモチベーションを上げるための方法として「キッチン道具を好みのものに揃える」などがあります。

 

その中でも特に包丁とフライパンを使いやすいものにすることをおすすめします。

 

私は長年使っていた包丁とフライパンを新しくしたら調理のストレスがだいぶ減りました。

 

たかだか包丁とフライパンを変えただけで?と思われるかもしれませんが、本当に思っていた以上にストレスが減ったのです。

 

  • トマトが潰れずにスパっと切れる。
  • きゅうりの薄切りがきれいに切れる。
  • キャベツの千切りがサクサク切れる。
  • 目玉焼きがスルッとお皿に盛れる。
  • フライパン洗う時にゴシゴシしなくてよい。

 

このような一つ一つの小さなことがストレス解消に繋がるんですね。

 

包丁とフライパンって使用頻度が高いですから、けっこう重要なポイントです。

 

「包丁の切れ味がいまいちだな」とか「最近フライパンが焦げつくな」とか感じている方がいたら、新調してみてはいかがでしょうか。

 

息抜き料理でストレス解消

日本の主婦(主夫)は食事の準備をがんばり過ぎ。
「食事の準備に時間をかけない」=「手抜き」ではありません。
手抜き料理じゃなくて息抜き料理でストレスを解消しましょう。


page top