自分へのご褒美でストレス解消!

自分へのご褒美はストレス解消におすすめ!上手に活用しよう

自分へのご褒美_スイーツ

頑張っている自分にご褒美をあげていますか?

 

「ご褒美」とは、ほめて与えるもののこと。
やっぱり、ほめられて何か与えてもらったら誰だって嬉しいですよね。

 

自分へのご褒美は、うまく活用すればストレス対策にもなり得ます。

 

プチストレスも溜まってくると大きなストレスを抱えることになり体調不良の原因になってしまいます。
早め早めにストレスをリセットすることが大切です。

 

ということで、今回はストレス解消におすすめの「自分へのご褒美」についてご紹介します。

 

 

自分へのご褒美にはどんなものがある?

自分へのご褒美_食事自分へのご褒美にはどのようなものがあるでしょうか。

 

「自分へのご褒美」とは、好きなこと(もの)に時間やお金を費やしたりして自分をねぎらうことです。

 

食べることが好きな人。
旅行をするのが好きな人。
一人でのんびり読書をするのが好きな人。

 

人によってそれぞれ好きなことは違いますが、よくいわれる代表的なご褒美には以下のようなものがあります。

 

  • 買い物(欲しいものを買う)
  • バッグやジュエリーなど、頻繁に買うことはできないものはご褒美の代表格ですね。

     

  • 高級料理を食べる
  • 普段は食べられないような高級料理をご褒美として食べに行く人は多いですね。

     

  • スイーツを食べる
  • 甘いもの好きにはやっぱり外せないのがスイーツ。幸せな気分にしてくれます。

     

  • 温泉旅行などの旅をする
  • 温泉旅行でリラックスした時間を過ごせるのは最高の癒しになります。

     

  • 趣味に時間を使う
  • 忙しくて自分の時間が持てない人には、自由に好きなことができるのは最高の贅沢ですね。

 

自分へのご褒美でストレス解消

毎日、家事に仕事に育児に頑張っていると、どこかで一息入れたくなりますよね。

 

目標もなく走り続けていると息切れしてしまったり、先が見えずにただ頑張り続けていると疲弊してしまったりします。

 

「自分へのご褒美」と称して一区切り入れてあげることは、自分が一息つけるきっかけにもなり、ストレス解消におすすめ。

 

目標や目安があるとやる気が起きますし、もうひと踏ん張りできます。

 

あえて区切りを入れて自分を癒す時間を持ったり自分を労ったりすることで明日への活力にもできます。

 

それに、自分でも気が付かないうちに突っ走ってしまうことってありますよね。

 

頑張り過ぎて心身共に疲れ果ててしまうことを防ぐためにも、自分へのご褒美を設定しておくことは大事です。

 

頑張り過ぎて疲弊している自分を休ませてあげる。やる気を起こさせたり明日への活力につなげたりする。

 

このように前向きな結果をもたらす自分へのご褒美は、ストレス対策に有効です。

 

自分へのご褒美のよくない使い方

自分へのご褒美は「甘え」や「言い訳」だからよくない!という声も耳にします。

 

確かに、衝動買いや無駄遣いを繰り返して、その度に「自分へのご褒美だから大丈夫!」と考えるのはよくありません。

 

高額なものを購入するなどの散財をしたあとに、自分を納得させる都合の良い言葉にしていませんか?

 

自分へのご褒美を無駄遣いをした言い訳に利用したり正当化させたりするのはやめましょう

 

また、やめられなくなるほど頻繁になってしまう自分へのご褒美も危険です。

 

それにご褒美は、あまりに回数が多いともらったときの嬉しさが半減してしまいますよね。

 

そうなると、ご褒美としての効果が薄れてしまいます。

 

自分へのご褒美を考えるときには、以下のことに気を付けましょう。

 

 

気を付けたい自分へのご褒美

  • 高額過ぎること
  • 自分へのご褒美と称して家計を圧迫するほど出費するのはよくありません。自分にご褒美を与える前に高額過ぎていないか、しっかりと確認しましょう。

     

  • 頻繁過ぎること
  • 小さな出費でもあまりにも頻回過ぎると家計を圧迫します。ある程度の目標や期間の目安を事前に設けたほうがよいでしょう。

 

おすすめの自分へのご褒美

自分へのご褒美_リラックス「ストレス解消には贅沢して散財するのが一番!」なんていっても、ストレスが溜まるたびにブランド物のバッグを購入したり温泉旅行へ行ったりできる人なんて少ないですよね。
だからといって、ご褒美までの期間があまりに長いとその前に息切れしてしまうことも。

 

そこでおすすめなのが「自分への小さなご褒美」でストレスを解消する方法。

 

先ほどの代表的なご褒美を「小さなご褒美」に落とし込んでみました。

 

「今日はプチストレスがいくつもあったな。」そんなときは早めに小さなご褒美でストレスを解消しましょう。

 

 

以下がおすすめの「小さなご褒美」です。

 

 

いつもと違う入浴剤を使う

普段使いの入浴剤の代わりにいつもと違う入浴剤を。
贅沢な香りに包まれてプチストレス解消になりますよ。
温泉気分が味わえる入浴剤もおすすめです。

 

 

ランチセットをデザート付に

いつもは節約のために我慢しているデザート付ランチ
「今日はデザート付きにしちゃおう!」
こんなプチ贅沢が幸せな気分にさせてくれますよ。

 

 

コンビニスイーツを堪能

最近のコンビニはスイーツの種類が豊富ですよね。
スイーツ専門店に負けないぐらい美味しいものがたくさんあります。

 

 

お酒やおつまみをグレードアップ

いつものお手頃なお酒やおつまみをちょっといいものにグレードアップ
この小さな贅沢が幸せな時間を運んでくれますね。

 

 

アイスクリームをグレードアップ

普段食べている安価なアイスから高級アイスクリームにグレードアップ
くちどけの良いアイスクリームを食べた瞬間幸せな気分になれますね。

 

 

カルビ→上カルビに

焼き肉を食べるときにいつもならカルビを注文(購入)するところ、思い切って上カルビに。
さらに贅沢して特上カルビにしてもいいですね。
上ロースや上タン、大トロにうな重・・・。
この手のご褒美は無限にありますね。

 

 

お手頃で可愛い雑貨を購入

そんなに値の張らない可愛い雑貨などを購入するのもおすすめ。
お気に入りのアイテムは見ているだけで癒されます。

 

 

睡眠時間を多く確保する

たまには買ってきたお惣菜を夕飯のメインにしちゃいましょう。
食事の準備や片づけの時間を削って、睡眠時間をたっぷりとることはストレス解消に重要です。

 

 

ゆっくり本を読む

食事の準備や掃除の時間を削るなどして読書の時間を作る。
窓辺でお茶を飲みながらゆったり読書をするのは贅沢なひとときですね。

 

 

 

気兼ねなくできる自分へのご褒美

値引きシールの写真「自分にご褒美をあげたいけど、やはり出費が気になる」という方もいますよね。

 

「小さな出費でも重なると家計の負担になるからできない」という堅実な主婦のみなさん。

 

そんな方でも気兼ねなく小さなご褒美でプチ贅沢する方法をご紹介します。

 

気兼ねなくプチ贅沢ができる方法は、ずばり「スーパーの値引きシール貯金」

 

 

スーパーの値引きシールって、ものによっては結構な値引き率だったりしますよね。
この値引き分を小さなご褒美用として貯金します。

 

実際に貯金箱に入れるのが面倒な場合は、携帯にメモしておいてもいいです。

 

スーパーにはあまり行かないという方は、ネットショッピングなどの値引きを換算してもいいですね。

 

値引きの商品を見つけたのはあなたのお手柄。

 

堂々と値引き貯金を自分のプチ贅沢に利用しましょう。

 

ぜひ楽しみながら実践してみてください。

 

 

頑張った自分へご褒美をあげよう

このページではストレスを解消するのにおすすめの「自分へのご褒美」についてご紹介しました。

 

小さなストレスも度重なると大きなストレスになってしまいます。
そうなる前にプチストレスの段階でうまくリセットしましょう。

 

自分へのご褒美はそんなプチストレスの発散に最適です。
過剰な自分へのご褒美はよくありませんが、上手に活用すればストレス解消にもつながります。
生活の中でうまく取り入れてみてくださいね。


page top