犬派か猫派かどっち派論争

犬派?猫派?どっちも?犬と猫のそれぞれの魅力

犬と猫の写真です

犬派?それとも猫派?」
こう聞かれたり聞いたりした経験はありませんか?

 

多くの人が飼っている、ペットを代表する犬と猫については、よくどっち派論争が起こりますよね。

 

テレビや雑誌でも取り上げられたりするので、誰もが一度考えさせられるテーマかと思います。

 

「海派?山派?」「ごはん派?パン派?」「うどん派?そば派?」「肉まん派?あんまん派?」「こしあん派?つぶあん派?」「お好み焼き派?たこやき派?」「醤油派?ソース派」「ショートケーキのイチゴは最初派?最後派?」・・・。

 

どっち派か論争は、メジャーなものからマニアックなものまで本当にたくさんのテーマがあります。

 

そして、どの論争もそれを推す理由を具体的に述べて、説得力を上げていくわけですね。

 

 

ということで、今回は犬派の意見と猫派の意見をまとめてみたいと思います。

 

<犬派の意見>

  • 実直で忠誠心がある
  • 人懐っこい
  • 賢くて従順なところ
  • お散歩したり公園に行ったりできる
  • 一緒に旅行に行ける

 

<猫派の意見>

  • ツンデレで媚びないところ
  • 自由で勝手気ままなところ
  • しぐさが可愛い
  • お散歩をしなくてよい
  • 肉球

 

ちなみに、犬派には男性が、猫派には女性が多いそう。
犬派は、アウトドア派が多く社交的で集団行動が好き、猫派は、インドア派が多く内向的で個人行動が好きといったデータもあるようです。

 

実際はどうなんでしょうかねえ。
でも、確かに犬はお散歩するために外出する機会は多くなりそうですね。

 

ところで、この派閥。
突然翻ることがあるそうですよ。

 

「犬派だと思ってたんだけど、子猫を引き取ったらその魅力にやられてしまった!」
「猫派だったけど、犬の従順さに心を射抜かれてしまった!」

 

なんてことは、よくあることのようです。

 

確かに、公園で嬉しそうに走り回っている犬を見るのも、屋根の上でのんびり昼寝している猫を見るのも、心が和みますよね。

 

やはり動物好きの結論は、「どちらもそれぞれ魅力的!」ということになるのでしょうか。

 

たまに、犬と猫の両方を飼っている人を見かけますが、羨ましい限りです。

 

 

猫とうさぎの写真です話が少しそれますが、私は、異なる種類の動物の組み合わせを見ると心が癒されます。

  • 犬と猫のお昼寝
  • 象の背中に乗った鳥
  • 猫と遊ぶヒヨコ
  • 猿にギュッとされた猫
  • 虎とじゃれ合う熊

などなど。なんだか、ほっこりした気分になります。

 

こういった異種の動物が仲良くしている写真や動画を集めたサイトもたくさんありますよ。
動物の種類を超えた友情にジーンときます。

 

 

 

話を戻して、犬派か?猫派か?

 

この論争は、これからもずっ〜と続くのでしょうね。

 

そして、結局それぞれの魅力を再確認することになるのでしょう。


page top